Dahlia-yoga|健康的に美しく、愛あふれる人生を|スタッフ紹介

  • HOME
  • Dahlia-yoga|健康的に美しく、愛あふれる人生を|スタッフ紹介

門川 好美

ヨガインストラクター、フェイシャルヨガ(顔ヨガ)インストラクター、歯科衛生士,

ご挨拶

1984年生まれ
奈良県山辺郡山添村出身
奈良県立西ノ京高校を卒業
大阪歯科学院専門学校へ進学
特待生として卒業し2004年に歯科衛生士となる
2006年長女を出産
2007年飲食店を経営

不規則な生活でボロボロになった心と体を変えようと2008年からYOGAを始める。
心が落ち着き、健康的になるだけでなく女性らしいボディーラインが作れることに魅力を感じ、ヨガインストラクターになることを決意。橿原市内のヨガ教室でインストラクターとしてデビューし学びながらその後、ジャパンヨガカレッジを卒業。他にフットセラピスト、キッズヨガ、ベビーヨガ、ベビーマッサージ、エステ技術の資格を取り、2011年11月11日、「健康的に美しく」を理念とし、橿原市に女性専用のyogaサロンを設立。

その後、2013年に長男出産。第2子出産後、ヨガで体型はすぐに戻ったものの、30代に突入して顔が老けてしまったことに悩む。元歯科衛生士だったこともあり、表情筋を鍛えて若返りできないか?と考えていたときに顔ヨガに出会う。即効性のあるメゾットに魅了され、2015年に高津文美子式フェイシャルヨガの資格を取得し、フェイシャルヨガ(顔ヨガ)インストラクターとなる。


また同年の2015年、女性らしいBODYラインを追及するために普段身に付ける下着やスポーツインナーにもこだわり、LALA/BIBIの商品を取り入れアドバイザーの勉強をし、女性の悩みに幅広い情報を提供。関わる人の物心共のケアができるように2017年、選択理論心理学を学び、アソシエイトプロスピーカーとなる。2018年にはベストボディジャパンにチャレンジ。

2019年、ダリアヨガインストラクター養成講座を開講。「愛・感謝・貢献」を人生理念とし、「健康的に美しく、愛あふれる人生を」を経営理念とし「不安定な環境にある女性の心と体をサポート」するためにヨガ教室や多くの場で活動する仲間を育成開始。

また、同年SDGsに興味を持ち、ミセスクイーン日本大会に挑戦。グランドファイナリストを経て、ミセスアース世界大会2020アジア代表となる。

2020年、再生美容に興味をもち、最先端医療・美容について学ぶ。 2021年、世界との繋がりに興味を持ち、英語でのライブ配信にチャレンジ。50ヶ国以上の人とコミュニケーションをとる。2022年歯科衛生士の知識を生かしてホワイトニングをサロンに取り入れる。

【取得資格】

★ヨガインストラクター資格
★歯科衛生士免許
★フットセラピスト資格
★ベビーマッサージ資格、★ベビーヨガ資格、★キッズヨガ資格
★高津文美子式フェイシャルヨガインストラクター資格

★インソリストインストラクター資格 ★アソシエイトプロスピーカー ★ビジネス選択理論能力検定3級 ★住環境コーディネーター2級

   【大会経歴】     

★★ ベストボディジャパン2018出場

★★ ミセスクイーン日本大会 2019 グランドファイナリスト

★★ ミセスアース世界大会 2020 アジア代表


【現所属団体】 ★歯科衛生士協会 ★橿原商工会所属
★橿原青年会議所所属

皆さんが「健康的に美しく」なりたい理由はなんですか?「健康的に美しく」なると何が手に入りますか?強い心かもしれないし、自信がついた先のキラキラ輝く人生かもしれません。きっと皆さんそれぞれに想いをもってDahliaの扉を開けてくださってることと思います。
Dahliaでは、ひとりひとりの気持ちに寄り添って「健康的に美しく」を目指しながら、その先の輝く人生をサポートいたします。